<土屋賢二>ワラをつかむ男

貸していただいた初読みの作家ですが、名前は知っていました。

何で知っているのか気になっていたら、さくらももことの対談本(未読)を書いていたからでした。

面白そうだから読んでみたいと思っていた「ツチケンモモコラーゲン」。

あの”ツチケン”が書いているなら絶対に面白いと思い、ページをめくりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

本書は週刊文春に掲載していた連載コラムの文庫オリジナルです。

注意すべきは、公共の場で読まないこと。

私はバスの中で読んであまりにも面白くて、でも笑うことができないので必死にこらえました。

しかも本を閉じたらいいのに、続きが気になりそれができない。

傍から見たら怪しかったと思います…。

特に()部分。

1人ツッコミみたいで、かなり面白かったです。

語彙力があり話が脱線しまくっていても、最後はちゃんとまとまっているところがすごい。

どの章も面白くて、買ってでも読みたいと思いました。

他にもたくさん本を出されているので、読んでみます。

またたくさん笑わせてもらえますように。

コメント