Kyotopi-kyotoTOKK-Hankyu
New

新着記事

おすすめ

よくばりナビ

Kyoto

京都好奇心手帖

満たした好奇心

満たした好奇心(~2020.4)

【見習い日記】未来が見えているのかも

ここ数年、その時やったことが今すごく役に立ったり、助けてくれたりしていて、過去の自分に感謝することが多いです。
そして、そのきっかけを作ってくれたのはほとんど上司でした。

人生の転機だったと思うことが2つあり、その1つがブログです。
「こういうことがしたい!」と話した時に、「だったらブログを始めたら?まず何かした方がいいよ」と言われ、それもそうだとアメブロを始めました。

これがすごく楽しくて!

子供の頃から書くことが好きだったと思い出せたり、アメブロとHPで約3年間 毎日書き続けたことで自信につながりました。
そこからさらにやりたいことが見つかったり、チャンスを掴んだりして、大袈裟でなく世界が広がったのです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

もう1つは車の運転。
ずっとペーパードライバーで乗りたいと思いつつ半ば諦めていましたが、「乗れるよ!」の一言にチャレンジしたら本当に乗れるようになりました。

行きたかったカフェに自分の運転で行けた時の喜びといったら!
免許を持っている時点で乗れるはずなのですが…無理だと思っていた運転ができるようになったことで、自己肯定感がすごく高まりました。

ブログを始め、運転できるようになったことで自分の中で確実に何かが変わったので、チャレンジして良かったです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

他にも「何故これを私に?」と貸してくれたマンガが試験勉強の役に立ってくれたり、「向いてると思う」と言われたことが今の私のライフスタイルになっていたり。
手帳術や仕事の方法など小さなことから大きなことまで、「ここにつながっていたとは…」と驚くことばかります。

上司に教えてもらったことや何気ない一言を私はただ実践しただけで、全てがつながっていたかのようにほしかったものを手に入れたり、なりたかった私にどんどん近付いています。
まるで未来が見えているみたいで、何者!?と思うこともありますが…だからこそ上司の言葉に安心して自分に集中することができるのかもしれません。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こうなってほしい!と思うことがありますが、「今頑張っていることをとにかくやってごらん」の教え通り心配せずにやっていこうと思います。
だって、未来が見える人の言葉だから。

コメント