Kyotopi-kyotoTOKK-Hankyu
New

新着記事

おすすめ

よくばりナビ

Kyoto

京都好奇心手帖

満たした好奇心

満たした好奇心(~2020.4)

<大阪市立科学館 プラネタリウム>大阪周遊

大阪周遊パスで大阪を遊び尽くしてきました。

小学生ぶりに行ったプラネタリウム。

大阪市立科学館はパスで入れますが、プラネタリウムは別途料金が必要になります。

ただ、授業の一環で連れて行かれた受け身の時と違い、大人になった今はより楽しめたので、大阪市立科学館に行かれるなら是非入ってほしいなと思います。

こんなふうにおすすめして、このブログを読んでくれている一緒に行った友人たちは笑っているかもしれませんが。。

なぜなら、最初に正直に言うと爆睡してしまったからです…しかも開始早々。

全然眠くなかったし、ものすごくお腹が空いていたこともあり起きている自信があったのですが、あのフランス製のイスの気持ち良さといったら…!

ひとつひとつの幅が広くて、リクライニングみたいにゆったりとしていて、寝てくださいと言わんばかりに最高で絶妙な倒れ具合で起きているなんて不可能でした。

さらにあの暗さ、優しくて耳に心地よい声に果たしてずっと起きていられる方はいるのでしょうか。

ちなみに一緒に行った全員が眠りに誘われました。

時間帯によって投影内容が異なりますが私たちの観覧時間はオーロラで、みんなの話を聞く限り前半が星の話、後半がオーロラの説明や映像だったはず。

私は星の話しの最後に起きてオーロラは全部見れたので、イスの良さだけでなくオーロラの話を少ししようと思います。

オーロラ帯があるところでしかオーロラを見ることができませんが、こちらでは極地で撮影された本物の映像とCGを織りまぜながら、美しい世界に包んでくれます。

しかも寒くない快適空間です。

オーロラが光っているのは電子や磁場などが関係してるのですが、宇宙と地球が出会う場所だと思うとロマンティックですよね。

科学は苦手でしたが、もっと知りたい!と知的好奇心をくすぐられる時間でした。

<大阪市立科学館 プラネタリウム>

住所:北区中之島4-2-1

時間:9:30~17:00

   プラネタリウムは最終投影は16:00~

定休日:月曜日、年末年始

アクセス:京阪渡辺橋②出口から南西へ徒歩約5分、

     Osaka Metro四つ橋線肥後橋③出口から西へ徒歩約7分

HP:https://www.sci-museum.jp/

※プラネタリウムは別料金(600円)

コメント