Kyotopi-kyotoTOKK-Hankyu
New

新着記事

おすすめ

よくばりナビ

Kyoto

京都好奇心手帖

満たした好奇心

満たした好奇心(~2020.4)

<和菓子の楽emon.>阪急沿線手土産100選

急に手土産が必要になった時、どれにしようか迷った時、はたまた自分へのご褒美に参考にしていただけたら嬉しい#阪急沿線手土産100選

TOKKなどで行きたい場所や食べたいところがあれば切り取ってスクラップしたり、ネットの場合はスクリーンショットしてアルバムの「行きたいところリスト」のフォルダーに保存している私。

こちらももちろん「行きたいところリスト」に入れていて、カフェ ぷろぽの帰りに行ってきました。

「もしも外国の人が和菓子屋さんをしたら」をテーマに看板も団子を持っているお侍さんのイラストが描かれています。

楽emon.→ラクエモンは看板のお侍さんのことだと思いますが、味のあるイラストがなんとも言えずワクワクしながら扉を開けました。

夕方だったためお目当ての大福は完売していましたが、シェア8割のわらびもちは残っていて良かったです。

大福を希望される方は午前中で売り切れるそうなのでお早めに。

狙っていた人気No.1の「コーヒーわらびもち生クリームのせ」は、見た目がコーヒーゼリーそのもの。

言われなければ、わらびもちとは思わないと思います。

購入した私ですら、家に着いて「あれ、コーヒーゼリーやったっけ?」と錯覚したほど。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そもそも、わらびもちはきな粉!コーヒーゼリーはミルク(フレッシュ)!と思い込んでいたからで、初めての生クリームとの組み合わせはすごく合っていてびっくりしました。

たっぷり乗っている生クリームは甘くなくてあっさりしています。

もちもちした食感は確かにわらびもちですが、フォークで切り分けにくいくらい固めでよりもちもち感を楽しめます。

私は固めが好みなのとコーヒーが大好きなので、今まで食べたわらびもちの中でもダントツでお気に入りになりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

美味しかった!

残っていたの全部買って帰れば良かったと思うほどです。

コーヒー×わらびもち×生クリームという初めての組み合わせに、他にも組み合わせたら美味しい食材や調味料を発見したいと好奇心をかきたてられました。

<和菓子の楽emon.>

住所:兵庫県尼崎市南武庫之荘1-22-22

時間:10:00~売切次第終了

定休日:日曜日

アクセス:阪急神戸線「武庫之荘駅」より徒歩3分

HP:https://www.facebook.com/rakuemon.1

コメント