【バーチャル駅長】<南禅寺>京都小旅

阪急沿線を離れて京都小旅(こたび)をしてきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

蹴上インクラインを含め、好きな場所が多い京都市営地下鉄東西線 蹴上駅。

今回は南禅寺に行ってきました。

初めて訪れた時、その大きさに驚きましたが、何度見てもその驚きは変わりません。

南禅寺は臨済宗南禅寺派大本山の寺院で、京都指折りの格式を誇ります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

日本三大門の一つがこちらの三門で、歌舞伎「楼門御五山桐」の舞台となり、石川五右衛門の「絶景かな、絶景かな」という名ゼリフが有名です。

私は楼上に登ったことがありませんが、高さ22mから眺める京都市内は思わず「絶景かな、絶景かな」というセリフが出てしまいそう。

下から見ていても三門を支える柱の太さに重厚感だけでなく、歴史の重みを感じることができます。

楼上への階段がすごく急で怖そうですが、次は登ってみようかな。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そして忘れちゃいけないのが水路閣。

赤レンガ造りの水道橋で、1980年に琵琶湖の湖水を京都市内に引く琵琶湖疏水のために建てられました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

何故この建物だけ西洋風なのかも気になりますが、それ以上に関西の方は関西電力の社員に扮した佐々木蔵之介さんが出ていたCMの方が気になっていたのではないでしょうか。

ここ水路閣はCMのロケ地だったのです。

あのCMを見て水路閣に行った人は私だけではないはず。

そういうこともあり、私の中で水路閣と佐々木蔵之介さんはセットになっています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

<南禅寺>

住所:京都府京都市左京区南禅寺福地町

時間:12月1日~~2月28日 8:40~16:30

   3月1日~11月30日 8:40~17:00

アクセス:京都市営地下鉄東西線「蹴上駅」より徒歩10分

HP:http://nanzen.net/index.html

コメント