Kyotopi-kyotoTOKK-Hankyu
New

新着記事

おすすめ

よくばりナビ

Kyoto

京都好奇心手帖

満たした好奇心

満たした好奇心(~2020.4)

<壬生寺>阪急電車まちあるき手帖

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

せっかくバーチャル駅長に選んでいただけたので、まだ降りたことがない駅や行ってみたかった場所に行ったり、お気に入りのお店などをご紹介していけたらと思っています。

もちろん、まちあるき手帖を相棒に。

自分の好奇心がぎゅっと詰まった#阪急電車まちあるき手帖になりますように。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

宝塚歌劇で壬生義士伝を観劇したので、本日はこちらをご紹介。

なぜなら壬生は新選組が好きな方にとっておきのエリアだからです。

壬生寺は991年に創建されました。

そして、新選組が結成された場所でもあります。

ここで訓練や「壬生狂言」を鑑賞したり、沖田総司が子供を集めて遊んでいたと聞いたら、ファンでなくても行ってみたくなります。

「壬生狂言」とは重要無形民俗文化財で京都三大狂言の1つ。

今でも春と秋、節分に公開されているそうです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

壬生塚には新選組のお墓があります。

また、壬生寺歴史資料館では関連資料は3点のみとなりますが、新選組についての解説やパネルが展示されています。

他にも水掛地蔵堂では、水を掛けて祈ると1つ願いが叶うと言われている水掛地蔵や幼児の夜泣き止めにご利益がある夜泣地蔵もいらっしゃり、新選組目当てで行った私ですが、新選組以外にも興味を持つことができました。

そして1番驚いたのは、境内に老人ホーム(2ヵ所)や保育園、会館があったことです。

1つの町みたいでした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

11のお堂や石塔があるため、新選組だけではもったいない!

何より壬生寺のご本尊は延命地蔵菩薩像です。

十益ものご利益があるそうなので、ぜひ行く前に調べてみてください。


<壬生(みぶ)寺>
場所:京都府京都市中京区坊城仏光寺北入る
アクセス:阪急京都線「大宮駅」より徒歩7分
HP:http://www.mibudera.com/

コメント