Kyotopi-kyotoTOKK-Hankyu
New

新着記事

おすすめ

よくばりナビ

Kyoto

京都好奇心手帖

満たした好奇心

満たした好奇心(~2020.4)

<絹谷幸二 天空美術館>大阪周遊

大阪周遊パスで大阪を遊び尽くしてきました。

今回の周遊で1番楽しみにしていたのが、こちらの美術館です。

空中庭園展望台と同じスカイビルに入っていますが、空中庭園への入場はタワーイースト、美術館はタワーウエストにあり、1度1階まで降りて外に出なければいけないのでご注意ください。

奈良県出身の絹谷幸二さんは東京藝術大学へ入学して、ヨーロッパの壁画技法・アフレスコ画に出会います。

イタリア留学でアフレスコ古典技法を習得した後、画家の登竜門である「安井賞」を歴代最年少で受賞しました。

アフレスコ技法を駆使した作品は色鮮やかでエネルギーに満ちていて、パンフレットを見ているだけでも魅了されます。

今回やっと実物を見ることができました。

入館の際、3D映像観賞用のメガネを渡されるので、絵を見るだけでなく3Dの映像体験ができるのも見どころの1つ。

アトラクションみたいに面白くて、美術館だということを忘れてしまいそうでした。

絹谷幸二ワールドに引き込まれます!

あまりにも感動して、一緒に行った全員がポストカードを購入しました。

私はすごくかっこよかった風神と雷神。

他にも青と赤の展示ゾーンがあり、よく見る2色がこんなにも力強い作品になるんだと衝撃を受けました。

今まで見たことがない色使いです。

撮影可能な天空ギャラリーは展望スポットにもなっていて、空中庭園展望台に引き続き、大阪の景色を見渡すことができました。

足元の絨毯にも楽しみが隠されていて、遊び心も溢れています。

あまりの迫力に今も頭の中から離れない作品たち。

魂揺さぶられる体験ができました。

<絹谷幸二 天空美術館>

住所:北区大淀中1-1-30 梅田スカイビル タワーウエスト27階

時間:10:00~18:00、

   金曜日 土曜日 祝前日は~20:00

定休日:火曜日(祝の場合は翌平日)、12/30~1/3、展示替期間

アクセス:阪急各線「大阪梅田駅」より徒歩9分

HP:http://www.kinutani-tenku.jp/

コメント