好奇心手帖

【客観的】楽になる考え方

こんにちは、ライターの小澤まみです。


最近、自分のことを客観的に見ることができるようになってきました。

「今、イライラしているな」「ちょっと不安になっているな」「あっ、またマイナスに考えている」というように。

そして、「そうだね、さっきのあれ、嫌だったよね」と寄り添う時もありますが、ただただ気持ちを感じるだけの時も。

客観的に自分を見るようになってから、それ以上落ち込むことが少なくなってきました。

1回気持ちを受け止めたら、なんか落ち着いて、ネガティブな思考がストップするのです。

ずいぶん楽に過ごせています。

10代の時に知りたかった…!

楽しい時や嬉しい時は、客観的に見ることができていませんが、できるようになったら、何か変わるんだろうか。

ちょっと実験してみます。

コメント