好奇心手帖

【加藤登紀子のひらり一言】使い切ると湧いてくる

こんにちは、ライターの小澤まみです。


朝日新聞で連載されている、「加藤登紀子のひらり一言」。

短い言葉で心に響くので、毎週楽しみにしています。


疲れ切っていた時、出会った一言。

空っぽになると湧いてくる。

気力も体力も使い切ると湧いてくる。母乳も飲ませきるとあふれてくる。考えが尽きた時、アイデアがひらめく! そんなものよ。

加藤登紀子のひらり一言より


「疲れる前に休め」と言われたことがあり、確かに、疲れ過ぎたら体力を戻すのに時間がかかるので、「う~ん?」と思っていましたが…

最近、気力も体力も使い切り、「もう、だめ…」状態が、だんだん回復してきて。

これが、”使い切ると湧いてくる”なのかな。

さらっと「そんなものよ」と書かれているので、そんなものなのかもしれません。

このブログを書いている今、朝日新聞デジタルでも読むことができると知りました。

しかも、朝日新聞をとっていなくても、無料で読めるのでぜひ!


コメント