好奇心手帖

【ストレス解消法】後ろめたさを引っ張り出して解決する

こんにちは、ライターの小澤まみです。


せっかく実家に帰ってきたというのに、人見知りが治まったと思った娘が、久しぶりに会った両親に発動。

私から離れず、ずっと抱っこしているので、肩が崩壊しそう。

ゆっくり過ごして、疲れを取りたかったのですが、疲労感が増しています…

やろうと思っていたことが全然できず、疲労とストレスも溜まり、帰ってきて1週間はどうにかなっちゃいそうでした。


が、美容院に行ったことで、だいぶ気持ちが上向きに。

あまりにも疲れ切っていた時は、できなかったのですが…私の最大のストレス解消法、「後ろめたさを引っ張り出して解決する」を実践し始めました。

これは、美容ジャーナリスト齋藤薫さんの『”一生美人”力』で紹介されていた方法です。

齋藤薫

「片付けないと…」「あの人に連絡しないと…」「溜まっている録画を見ないと…」という”後ろめたさ”は誰にだってありますよね。それを引っ張り出して、解決するだけなんです。

「なんだそんなこと!?」と思いますよね。でもこれが、なかなかできなくて。蓄積され、大きなストレスになってしまっているのです。

それを1つでも片付けると、ストレスがすとんと減ります。本当にすとん、と。

繰り返すことで、自分でも気付かないうちに溜まっていた、ストレスの激減ぶりを感じることができます。



気持ちが上向きになった私がまずしたのは、マンガ『キングダム』の最新巻(64巻)を読むことです。

本を読むエネルギーまではなかったので、ひとまずマンガを。

ずっと読みたかった最新巻。やっと読めてすっきりしましたが、あまりにもヘビーで、気分が悪くなってしまいました…

ただ、”後ろめたさ”を1つ減らしたことで、気持ちが軽くなり、次は『ワンピース』の最新巻(102巻)。

これで2つ”後ろめたさ”を減らせました!


同じく本に書かれていましたが、面倒くさいや億劫という気持ちが重なると、生きていくことまで面倒になってしまうそうです。

大袈裟ではなく、このストレス解消法は人生をも変えると思っています。

まずは1つ、〝後ろめたさ〟を取り除きませんか?

コメント