好奇心手帖

【よくばりナビゲーション】京都/一乗寺駅でかわいいお店巡り

こんにちは、ライターの小澤まみです。


せっかく行くんだから、「あれも食べたい!」「ここも行きたい!」、と欲張る私がナビするおすすめルート。「何しよう」「どこ行こう」となった時、この記事を参考にしてもらえたらと思って作りました。半日コースが基本なので、気軽に行ってもらえたら嬉しいです。


今回は京都大学に近く、京都芸術大学の最寄り駅でもあることから、学生の街としても人気の一乗寺をご紹介します。鞍馬や貴船に行く時は、必ず叡山電車1日乗車券「えぇきっぷ」を購入(おとな 1,200円)して、途中下車するくらい大好きな街なんです!心ときめく、かわいいお店がぎゅっと詰まっていて、乙女心をくすぐられるはず。どのお店も駅から近いので、外からのぞくだけでもぜひ。

※訪れる際は、事前に公式サイトでの確認をお願いします。

居心地のよい家庭的なカフェ『つばめ』

「一乗寺駅」より徒歩1分。下車した方向のまま、商店街を西側方向へ真っすぐ。左手にあります。

1人でも入りやすく、ふらっと立ち寄りたいコーヒーと定食のお店です。

癒されるナチュラルな雰囲気は、家に帰ったようにほっとできて落ち着けます。食材や調味料に気を遣っていて、体に優しい定食を出してくれるので、安心して食事できるのが嬉しい。

『つばめ』という名前も可愛くて、忘れにくいがの良いなと思います。

『つばめ』
住所:京都市左京区一乗寺払殿町50-1
時間:11:30~16:00
定休日:日曜日
HP:https://mobile.twitter.com/ohzenyazai3pixu

少女心を掴んで離さない糸の専門店『アヴリル』

『つばめ』から徒歩1分。右手にある『アヴリル』は、京都で生まれた糸の専門店です。

今まで見たことがないほど、個性豊かでかわいい糸がいっぱい!私の中にまだあった、少女心を掴んで離しませんでした。こんなにかわいい糸に囲まれていると、心が浄化されるんじゃないかと思うほど、素敵な空間です。

糸の種類も多く、通常の糸以外にもフワフワやモコモコしていたり、ポンポンが付いているものもあり、使い道がわからなくてもほしくなります。竹や和紙など変わった素材も糸に変身していて、糸の可能性に驚かされます。

『アヴリル』
住所: 京都市左京区一乗寺高槻町20-1
時間:10:00~18:30
定休日:水曜日
HP:https://www.avril-kyoto.com/

思わぬ出会いに心をときめかせてしまう本屋『恵文社一乗寺店』

『アヴリル』から徒歩1分。「一乗寺駅」からは徒歩3分。「本にまつわるあれこれのセレクトショップ」の『恵文社一乗寺店』は、本だけでなく、雑貨や食器、洋服も販売しています。

読書好きはもちろん、普段本を読まない方も、ついつい長居してしまう。それもそのはず、「本のある生活が豊かになるようなアイテムを集めている」からです。本を手に取ってワクワクして、さらにその本とリンクする雑貨を見つけて、またワクワクできるという幸せが循環しています。

『恵文社一乗寺店』に来ただけでも、「一乗寺駅」で降りた甲斐があると思えるはず。素敵な本屋さんで思わぬ出会いに心をときめかせてみませんか?

『恵文社一乗寺店』
住所:京都市左京区一乗寺払殿町10
時間:11:00~19:00
定休日:年中無休(元旦除く)
HP:http://www.keibunsha-store.com/

「ちょっとお腹空いたな~」という時は『むしやしない』へ

「一乗寺駅」で下車したら、線路の反対側へ渡り、2分ほど歩くと到着するのが『むしやしない』。

「むしやしない」を漢字で書いたら「虫養い」。京都の昔ことばで、「ちょっとお腹空いたな~」という、小腹が空いた時にいただくおやつのことです。『むしやしない』では、小麦、卵、乳不使用のアレルギーフリーのケーキやおやつが食べられます。おいしいのはもちろん、見た目もきれい。そして罪悪感もなし!

ワッフルのお餅版「和モッフル」

『むしやしない』
住所:京都市左京区一乗寺里ノ西町78
時間:10:30〜18:00
定休日:月曜日、火曜日
HP:https://648471.com/

『一乗寺中谷』和菓子と洋菓子の両方を欲張れるティラミス

『むしやしない』から徒歩4分。老舗の和菓子処の『一乗寺中谷』では、和と洋を融合させたスイーツがいただけます。

ぜひ食べてほしいのが、オンラインだと9ヶ月待ちの「絹ごし緑茶てぃらみす」。ぱっと見は、「これがティラミス?」と頭が?でいっぱいになると思います。ですが、食べたらちゃんとティラミス。トッピングは、最高級の丹波産小豆、黒豆、うぐいす豆。豆乳を使用したカロリー控えめのムース。御家元御用達『柳桜園』のお抹茶を使用。和菓子と洋菓子の両方を欲張れる、なんとも贅沢なティラミスです。

『一乗寺中谷』
住所:京都府京都市左京区一乗寺花ノ木町5
時間:9:00~18:00(喫茶はL.O.17:00)
定休日:水曜日
HP:http://ichijouji-nakatani.com/

大好きな街、一乗寺。もっと開拓していきます。

コメント