好奇心手帖

【静岡/河津桜まつり】河津桜の本家、河津町へ

こんにちは、ライターの小澤まみです。



ぽかぽか暖かかった、先週末。伊豆で開催されていた「河津桜まつり」に行ってきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

静岡県の河津町を流れる河津川。「河津桜まつり」は、この河津川沿いで開催されます。

今年の開催は、2月1日~28日まで。もう終了してしまいましたが、訪れた2月26日は6分咲きでした。

3月1日~6日の間は、有料駐車場の確保、臨時トイレの設置、清掃、露店などを行っているそうです。

この期間、ライトアップはしませんが、お祭りの雰囲気がまだ残っているかもしれません。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2月上旬から開花し始める早咲きの桜、河津桜。ソメイヨシノと比べると、花弁が大きく、鮮やかで濃いピンク色をしています。

1955年に河津町で発見されたことから、その名が付きました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

河津川沿い約4㎞には、850本もの桜の木が植えられていて、開花時期は特徴的な淡紅色で、早春を彩ります。

遠くからでもわかる、目が覚めるようなピンク色は、大阪出身の私には珍しくて。

あまりの可愛さに、何枚写真を撮ったことか。見返す時間も楽しい。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

桜前線を追いかけて、全国各地の桜の名所を訪れるのが夢なんです。

また1つ叶えられた小旅行でした。

「河津桜まつり」
期間:2022年2月1日~28日
場所:静岡県賀茂郡河津町
HP:河津桜まつり公式サイト◆河津桜まつりトップページ (kawazuzakura.jp)

コメント