好奇心手帖

【ボーネルンド】片付けの楽しさも学べる積み木

こんにちは、ライターの小澤まみです。



先日、1歳の誕生日を迎えた娘。

義理のご両親から、『ボーネルンド』の積み木をプレゼントしていただきました。

『ボーネルンド』が手がけた屋内遊び場、『りもりも しずおか』にも同じ積み木があり、娘がいつもこればかりで遊ぶんです。他にもおもちゃがあるのに、真っ先に積み木へ。自分でフタを外して遊んでいます。そのため、積み木をリクエストしていました。

娘はまだ、握ったり、離したり、積み木同士をぶつけて、かちかち音を鳴らして遊ぶくらいですが、夢中になって遊んでいます。



夢中になっているのは、娘だけでなく、大人も!

高く積み上げた時の達成感がなんとも言えなくて。ハマります。

温もりがあり、手触りもよく、なでなでしっぱなし。ずっと触っていたくなる気持ち良さ。

最初はめんどくさいと思っていた片付けも、パズルみたいで楽しくて!戻すのが結構難しいので、ちゃんと全部きれいに入った時は、毎回、自分を褒めたくなります。

娘が邪魔するスリルもなかなかで。娘がもう少し大きくなったら、片付けの楽しさをゲームみたいに伝えられたいいな。

遊びも片付けも学べる積み木。子どものものだと思っていましたが、大人がほしいおもちゃでした。さて、次は何を作ろうかな。

コメント