お仕事手帖

【兵庫/(心)善店(こころ よいみせ)】地元民が並んででも食べたい出石そば

こんにちは、ライターの小澤まみです。



出石そばで有名な観光地、兵庫県にある出石町。但馬の小京都と呼ばれる城下町で、観光客だけでなく、地元民が並んででも食べたい『(心)善店』の出石そば。店内の大きな窓から見える、のどかな田園風景は、季節ごとに様々な顔を見せてくれます。季節ごとに訪れたくなる、美しい田園とセットの出石そばをいかがですか?

お腹にも心にも善い『(心)善店(こころ よいみせ)』

兵庫県の北部、但馬地域に位置する豊岡市。兵庫県で最も面積が大きい市です。その豊岡市の街の1つが、但馬の城下町、出石町。

出石と言えば「出石そば」が有名ですよね。出石町の中心街から少し離れた場所に、『(心)善店』がオープンしたのが2007年。国道426号線「鶴山橋」の角。豊岡病院 出石医療センターのすぐ近くです。車が12台とめられる駐車場がありますが、人気店のため、すぐ満車になるのでご注意を。

店構えは、平屋の古民家風。もうこれだけで、趣があります。暖簾をくぐると、梁がむき出しの店内が。昔話の世界にタイムスリップしたかのよう。

席はカウンター、テーブル席、座敷があります。テーブル席と座敷は個室もあり、お子様連れや、足が不自由な方もゆっくり食事ができるがうれしい。お昼時は並ぶので、事前予約するのがベター。

座敷席の大きな窓からは、のどかな田園風景が広がります。桜並木、水鏡のように景色や空を移す田んぼ、田植えの時期には緑いっぱいの稲田、黄金色の稲穂。季節の移り変わりも、食事の楽しみの1つです。

地元民が愛する「ぶっかけ梅おろしそば」

『(心)善店』には石臼があり、そば粉を挽いて、そば打ちもしています。出石そばの特徴、「挽き立て」「打ち立て」「茹で立て」が食べれる、本格的な手打ち出石そば店です。

出石そばと言えば「皿そば」が有名ですよね。『(心)善店』でも、もちろんおいしくいただけます。が、今回は地元民が愛する「ぶっかけ梅おろしそば」をおすすめしたい!

真ん中にポンと乗った、大きな梅干し。これでもか!というくらい、いっぱいかかった鰹節。すりごまに大根おろし。見えませんが、下には色黒、中太のそばが。コシがあり、つるんとしたのどごしです。梅とそばってこんなにも合うんだ…と感動するくらい抜群の相性。あっさり、おいしくて、「出石そば」の楽しみの幅が広がります。

カツオが効いたそばつゆは、醤油辛くないので、たっぷりかけて召し上げれ。

締めはやっぱり、そば湯!『(心)善店』のそば湯には、柚子が入っています。上品な柚子の香りと風味で、さっぱり。余すことなく、栄養を摂り入れてくださいね。

家族の一員?と思うほどの居心地の良さ

スタッフの方がいつもニコニコ、気さくでフレンドリー。アットホームな雰囲気で、家族や親戚の一員になったかのよう。おばあちゃんの家みたいで、食べ終わっても、まだまだいたいなぁと思うほどの居心地の良さ。店名に「心」と付くように、お腹だけでなく、心も満たしてくれます。

近くには、温泉で有名な城崎、玄武岩でできた玄武洞など観光名所がたくさんある豊岡市ですが、『(心)善店』を目的にしてもいいくらい、おすすめの出石そばのご紹介でした!

詳細情報

『(心)善店』
住所:兵庫県豊岡市出石町福住字赤坂1333-7
営業時間:11:00~19:20
定休日:水曜日
※事前に公式サイトでの確認をお願いします。

コメント