好奇心手帖

【岩本山公園】古式ゆかしいお花見へ

こんにちは、ライターの小澤まみです。


そんなに植物に詳しいわけではありませんが、毎年、季節のお花を見るのが楽しみなんです!

かつて、「花」と言えば「梅」を指したそう。ということで、先週末は古式ゆかしいお花見に行ってきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

場所は、富士市にある岩本山公園。JR「富士駅」より車で15分。土日祝は運行していませんが、コミュニティバス「こうめ」も走っています。


標高約193mの岩本山の山頂にある、岩本山公園。標高が高いため、富士山、箱根、伊豆半島、駿河湾、南アルプスが一望できます。夜景スポットとしても人気です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

13.2ヘクタールの園内には、四季折々の植物が。37種2,200本以上の野生ツツジ、約10,000株のあじさい、2品種120本のロウバイ。さらに300本の桜、30品種320本以上の梅が植わっていて、梅と桜の名所としても有名です。そのため、例年2月~4月にかけて「富士山」と「梅」「桜」の絶景を望む「絶景★富士山 まるごと岩本山」が開催されています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

先週末(7日)に訪れた時は、少し見頃が過ぎていて。それでも、梅と富士山のコラボは見事でした。白と紅、どちらも見られて大満足。何といっても香りが良くて!この香りを嗅ぎたいがため、毎年見に行ってます。マスク越しでも、しっかり嗅ぐことができました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

岩本山公園はロウバイも有名なんです。今までずっとロウバイって梅だと思っていました。「蝋梅」って書くし。が、この日初めて、梅ではないと知りました…!梅はバラ科サクラ属、ロウバイはクスノキ目ロウバイ科に属しているそう。花の形、枝ぶりを見る限り、梅にそっくりですよね。びっくり。


まるで蝋細工のような黄色い花、爽やかな甘さのある香り。たくさんのロウバイに囲まれながら、ゆっくり散策する時間のなんと至福なこと!マスクをしながらでしたが、胸いっぱい深呼吸をして、甘い香りで体の中を満たしてきました。浄化できた気がします!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

せっかく四季のある日本に住んでいるので、今年もたくさんの植物に出会いたいなぁ。娘は梅に全く興味を示さず、どの写真もやる気がなさそうでしたが…

『岩本山公園』
住所:富士市岩本字花木立1605
HP:岩本山公園 | 静岡県富士市 (city.fuji.shizuoka.jp)
2022年の「絶景★富士山 まるごと岩本山」は2/1(火)~4/10(日)まで
期間中は「花咲案内人」が、無料で園内の梅や桜の絶景スポットを案内してくれます。

コメント