好奇心手帖

大人も魅了する図書館『ターントクルこども館』

こんにちは、ライターの小澤まみです。


娘と行きたいところがいっぱいありますが、その中でも特に行きたかった場所。焼津市にある『ターントクルこども館』。

『ターントクルこども館』とは、

多くの来場者でにぎわう施設となることを願い、
「(来場者が) たくさんくる」を焼津市の方言で表した「ターントクルこども館」。
おもちゃと絵本、様々な遊びを子どもを中心とした多世代で楽しめる新しいカタチの子育て支援施設です。

『ターントクルこども館』HPより


1階と中2階にはこども図書館『やいづえほんと』が、2階と3階には『焼津おもちゃ美術館』が入っています。

どちらも予約が必要で、今回は時間の関係で『やいづえほんと』だけ利用しました。

『やいづえほんと』はこども図書館ですが、大人1人で来られている方も。

絵本は大人が読んでも面白いし、癒されますよね。

カフェが併設されているので、1人でも来やすいのが◎


『やいづえほんと』は「えほんと創造」、「えほんと出会い」、「えほんと安心」をコンセプトにしています。

絵本を通じた多様な体験を生み出してくれるとのことですが、これ、本当。

入り口に1歩入ったら、心ときめきます…!絵本の世界が広がっているから。初めてです、こんなに素敵な図書館!

日当たりが良く、開放的で優しい色合いの部屋。木のぬくもりに癒される。

ここにいるだけで、穏やかな気持ちになれます。

たくさんの絵本に囲まれて、もうそれだけで幸せ。

絵本に囲まれているだけで、心が豊かになるということがわかりました。

絵本を読むのはもちろん、表紙を眺めているだけでも、どんな話かな~と想像力を働かせることができます。

フロアは全部で7つ。

①えほんとこども広場
②えほんとラウンジ
③えほんとティーンズ
④カフェ
⑤えほんとスタジオ
⑥えほんとギャラリー
⑦えほんとテラス

赤ちゃん連れには、①えほんとこども広場がおすすめ。

靴を脱いで上がるので、床に寝転んだり、ハイハイしたり、のびのび過ごせます。

ハンモックチェアや、1人でこもって読める書架も素敵。狭いところって、なんか落ち着きますよね。

ハンモックチェアは、座ると最後。ずっと座っときたくなります。


個人的には落ち着いた雰囲気の、③えほんとティーンズが気になりました。

照明付きのテーブルがあり、書斎みたいで。読書が進みそう。


おもしろいのが、本棚のテーマ。

「そうぞう」「であい」「あんしん」「みんなでえらんだえほん」の4種類なんです。

一般的な図書館だと、「日本」「世界」「旅」「小説」…みたいに細かく分かれてますよね。

コンセプトと関連してるのかな。

絵本を探す時、テーマで選ぶのも楽しい出会いがありそう!


さまざまな絵本と人をつなぎ、絵本の豊かな世界へと案内してくれる「えほんとサポーター」がいるのも心強い!

絵本選びに悩んだら、相談することもできます。

みなさんボランティアで、焼津市の魅力発信や地域活性化に貢献もしているので、焼津のおすすめも聞けたり。

おしゃべりを楽しみに来られているママも多いとか。


普段は場所見知り?の娘も居心地が良かったみたい。

ずりばいでどんどん動き回っていました。

腰掛け用の段差があって、そこを上ったり下りたり。「いつの間にできるようになったん?」と嬉しい驚き。

読み聞かせをしてもらえる時間もあり、娘は3冊中1冊、集中して聞いてくれていました。

そういった娘の成長も見れて、胸がいっぱいになり、うるっときたりも(感動しぃなんです)。

読んであげたかった絵本も読んであげれて、また気になった絵本も発見できたり。

私自身、読書が好きなので、娘も読書好きになってくれたらいいなぁと思っていて。

いつかお互いの好きな本を、おすすめしあいっこできたら嬉しい。


すっかり『ターントクルこども館』のファンになってしまいました。

こういう場所がたくさんあれば、心豊かに育つ子が増えるんじゃないかな。

親も子育ての逃げ場所というよりも…心が満たされて「エネルギー満杯!」とまた笑顔になれます。

”絵本を通じた多様な体験”とは、親にとってもでした。

絵本に触れたり、ぺらぺらっとめくったりするだけでも、心が落ち着いてきます。

疲れている時こそ来て、癒されて帰ってくださいね。


次は『焼津おもちゃ美術館』の予約もしなくては!


【詳細情報】
名称:ターントクルこども館
住所:静岡県焼津市栄町5-1-1
時間:『やいづえほんと』9:00~19:00
   『焼津おもちゃ美術館』10:00~16:00(事前予約制)
    ※『やいづえほんと』は予約なしで入れましたが、コロナ禍のため予約が必要です。
定休日:毎週水曜日(水曜日が祝日の場合は開館。翌日振替休館あり)、年末年始(12/29~1/3)
料金: 『やいづえほんと』無料
   『焼津おもちゃ美術館』一般 1,000円
              その他の方は、こちらをご確認ください。
HP:ターントクルこども館(焼津おもちゃ美術館・やいづ えほんと) (yaizu-kodomokan.com)

コメント

  1. 服部江里 より:

    ターントクルこども館 えほんとスタッフの服部と申します。
    こんな素敵な記事を読ませていただき
    嬉しくなってしまいました!

    是非また遊びにいらしてください。
    心よりお待ちしています(ᵔᴥᵔ)

    • 小澤まみ小澤まみ より:

      ターントクルこども館
      服部様

      コメントありがとうございます。
      こちらこそ、すごく嬉しかったです!

      本当に素敵な空間で、親子共々
      幸せな時間を過ごすことができました。

      親が癒され、リラックスできるから、
      子どもも気持ちよく過ごせるんだと思います。

      またお邪魔します!

      小澤まみ

  2. 山本朋美 より:

    ターントクルこども館、1階フロア・えほんとを担当している山本です。

    ご来館ありがとうございました。

    そして素敵なブログ拝見しました。
    お客様の声は、スタッフみんな、とても嬉しく日々の励みになります。

    また、当館のこども図書館「えほんと」のご紹介もありがとうございます。

    また、来館いただけますようスタッフ一同お待ちしております。

    *以前転勤で北山、宝ヶ池付近に住んでおりました。
    寒さ厳しき折、お身体も大切に…子育てを満喫してください。

    • 小澤まみ小澤まみ より:

      ターントクルこども館
      山本様

      コメントありがとうございます。

      とても素敵な空間で、居心地が良くて、大好きな場所になりました。
      場所見知りの娘は、初めての場所だと緊張して動かないのですが…
      こちらだと、動き回って笑顔も見せてくれて、親の私たちもびっくり!
      喜んでくれたらいいな、と思って連れて行ったので、すごく嬉しかったです。
      また、お邪魔させていただきます!

      追伸
      北山、憧れの場所です!
      山本様もお体に気を付けてくださいね。