好奇心手帖手帖

算命学でまた1つブロックが外れた!

こんにちは、ライターの小澤まみです。


もう占いはいいや、と思っていましたが…なぜか算命学には興味があって。

いつかみてもらいたかったのです。

そうしたら、江角悠子さんの【京都ライター塾】の同期、しょうこさんが算命学を学ばれていると知って、昨年末にみてもらいました!

しょうこさんはイラストライターでもあり、私のプロフィールの似顔絵も描いてもらっています。

かわいくてお気に入り!

事前にしょうこさんから「何が聞きたいですか?」と連絡をいただいていて。

昨年11月に開業したこともあり、迷わず仕事についてみてもらいました。


私は「天将星」という社長やトップの星を持っているため、独立する方が向いているそうです。良かった…!

ただ、苦労しないといけないらしく。いかに輝かせるか。輝かすために逃げないことが大事だそう。

本当は苦労したくないし、嫌なことから逃げる癖がありますが、「きたか!」と受け入れなくては…


どういうことが向いているか知りたかったのですが、「貫索(かんさく)星」は適職がないとのこと。

どんなことにも対応できるそうです。

早い段階でやり始めたことが適職になるらしく、そのことで自立や独立をする、職人に多い星。

子どもの頃を振り返ると、手紙やノートまとめ(勉強した気にはなれるけど、頭には入っていない)が好きだったので、書くことはやっぱり向いているなぁ。

あと、子どもなのに家事が好きでした。結婚した今、かなり役に立ってくれています。

書くことと家事(生活)を組み合わせるといいかも、なんて思いました。


どの話も興味深かったのですが、「禄在(ろくぞん)星」の話が特におもしろくて!

「禄存星」は自分を磨くと大きなものを引き寄せます。

私はあまりおしゃれや美容に興味がなく…というより諦めていた、という方が正しいかな。

学ぶことにお金をかけれても、おしゃれや美容にはあまりかけれなかったんです。

が、おしゃれやきれいになることで、お金や仕事などを引き寄せると聞いたら、一気にブロックが外れました…!

今までなかなかブロックが外れないと思っていましたが、人って単純ですね。

さっそく服を買ったり、マッサージやストレッチをしたり、温泉に行ったりしました。


自分の魅力をアップさせるだけでなく、いろいろな魅力を伝えていくのも、 「禄存星」の才能が生かされるそうです。

これって商業ライターにぴったりですね!


しょうこさんにみてもらい、今までの人生の答え合わせができたみたいでした。

これで良かったんだと自信が持てて。

時間がかかると思っていた、きれいになることへのブロックがいとも簡単に外れて。

心が軽くなり、なんだか生きやすくなりました。


44歳からさらに運気が良くなるそうなので、教えてもらったことに取り組んで、しっかり準備していきます。

しょうこさん、ありがとうございました!

コメント