好奇心手帖手帖

明日の幸せは自分でつくれる

こんにちは、ライターの小澤まみです。


夫の実家では、お節料理を食べないと知った年末。

あまりお節料理を好きって人は聞かないし、夫や夫の家族も好きじゃないらしいですが…

私は大好きなんです!

毎年欠かさず食べているし、実家にいる時は作ってもいたので、このまま食べずに過ごすのは…と急遽、作れるものは作ったり、買ったりして迎えた元旦。

お雑煮とお節料理が並んだ食卓を見て、なんとも言えない幸せに包まれました。

用意しなかったら、後悔から1年がスタートしていたかもしれません。

それくらい、自分の中でお節料理が重要だと気が付いた年明けでもありました。

「もういっか」と諦めることもできましたが、用意して良かったなぁ。

娘の初めてのお正月でもありますし。


幸せって自分の手でつくれる。

お節料理に限らず、「こうしたいと思ったら、そうする」をもっと叶えていこう。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

コメント