2021-11

おでかけ

【kyotopi】11月記事のまとめ

こんにちは、ライターの小澤まみです。 京都の”いま”をお届けするKotopiに記事が載りました。ぜひチェックしてみてください。 『丸太町かわみち屋』の代名詞!「そば饅頭」は時代が変れど素朴な味わいは変わらない - Ky...
好奇心手帖

縁について考える

こんにちは、ライターの小澤まみです。屋号を「京都書縁(しょえん)」にしたこともあり、縁について考えることが多くて。 そんな時見つけた言葉。 私たちは「ご縁に導かれて行動する」ことで、人生はうまくいくようにできているのです。逆に...
好奇心手帖

プロとはこういうことか

こんにちは、ライターの小澤まみです。 またしても「あさイチ」のプレミアムトークから。 11月26日のゲストは、モデルの滝沢カレンさんでした。 元々好きで、言葉選びとかおもしろいな~と思っていましたが、さらにしびれた一言。...
好奇心手帖

案ずるより産むが易し

実際に出産を経験をしたこともあり、ことわざ「案ずるより産むが易し」をより実感するようになりました。 病院で妊娠が確定して説明を受けていた時、怖くて貧血になった私。 少し横にならせてもらい、「最初からこんな状態で大丈夫なんだろう...
好奇心手帖

感情的にならないために

最近、感情的な私。 夫に攻撃的になってしまい、申し訳ない… そんな時に出会った言葉は、またまた高橋書店より。 自分に嫌われない生き方をしよう! OLYMPUS DIGITAL CAMERA 上白石萌音ちゃんの...
好奇心手帖

子どもにとっていちばんのしつけとは

子どもにとっていちばんのしつけとは
好奇心手帖

第4回 手帳会議2022

手帳を買ったら、すぐに書き込みたくなりますが、ここは我慢…! いつからか、毎年1番最初に書き込む時は、スタバがお決まりに。 ということで、夫と娘には散歩に行ってもらい、久しぶりに1人カフェ!! ショッピングモールに入って...
好奇心手帖

第3回 手帳会議2022

手帳
おでかけ

【京都の神社で結婚式】上賀茂神社

上賀茂神社
好奇心手帖

81歳でアプリを開発!若宮正子さん

若宮正子
好奇心手帖

苦手なことをする時は

ここ最近、苦手な作業に追われて、イライラしたり、クタクタになったりしていました。 何せ苦手なもんで、なかなかできない。 「簡単」と書いてあっても私には難しく、「どこがやねん!」と言いたくなっちゃう。 なんとかできても、喜...
好奇心手帖

私の「書く」の原点

先週のあさイチ「プレミアムトーク」のゲストだった、小説家の湊かなえさん。 前回のブログで、 「子どもの頃に好きだったこと、はまっていたことって、才能の源泉なのかも。」 と書いたこともあり、自分のことを振り返ってみました。...
おでかけ

【京都の神社で結婚式】下鴨神社

下鴨神社
好奇心手帖

メニューと料金

ご覧いただきありがとうございます。 コンテンツの企画、提案、ライティング(インタビュー記事、コラム記事)などを承ります。ワードプレスへの入稿も可能です。いろいろとチャレンジしたいと考えているので、お気軽にご連絡ください! ...
おでかけ

【Kyotopi】記事を書きました。

圓光寺
好奇心手帖

子どもの頃に好きだったことは、才能の源泉なのかも

湊かなえ
好奇心手帖

『ひとりごとエプロン』とUCCがコラボした!

ひとりごとエプロン
好奇心手帖

開業届を出しました。

開業届
好奇心手帖

ぬくぬくベスト

こんにちは、小澤まみです。 ネックウォーマーに続き、実家での寒さ対策に欠かせないのがベスト。 寒いとすぐに体調を崩すので、ちょっとでも寒いと思ったら、ぱっとはおります。 フリースなので、かなり暖かい。手放...
好奇心手帖

ネックウォーマーは子育て中こそ!

こんにちは、ライターの小澤まみです。 実家は一軒家だからか?、すごく寒くて。 今はマンションに住んでいますが、暖かくて最初の冬はびっくりしました。 部屋の広さや築年数などもあるかもしれませんが、こうも違うのか。 実...