Kyotopi-kyotoTOKK-Hankyu
新着

2021-01

好奇心手帖

コロナ禍で嬉しかったこと

先日、銀行に行く用事があって窓口で対応していただきました。その時に担当の女性の方とたわいもない話で盛り上がり、マスクや透明の間仕切りがあるものの、笑って笑ってすごく心地がいい時間を過ごせました。 コロナ禍以前は当たり前の光景だったと...
好奇心手帖

家への愛が溢れている番組『住人十色』

毎週欠かさず見るわけでもなく、録画をするわけでもありませんが好きな番組です。 子どもの頃から家の広告を見るのが好きで、間取りに自分の理想をギュッと詰め込んではワクワクしていました。それは大人になった今も変わりません。 家や間取...
好奇心手帖

お土産付きの小旅行

里帰りしてから、毎日小旅行を楽しんでいます。と言っても読書のことです。 図書館や本屋には行かず、家にあるお気に入りや大好きで何度も読み返している本ばかり読んでいますが、この時間が本当に幸せで。内容も結末もよく知っているはずなのに新た...
好奇心手帖

お金と向き合う

私はお金がほしい、お金の使い方がうまくなりたいと願う割に、お金に関して無頓着だということに気が付きました。かろうじてお小遣い帳をつけたりもしていますが、なんていうか無頓着すぎて意味をなしていません。そもそも見返さないですし、何のために書い...
好奇心手帖

よき相棒との付き合い方

臨月に入りました。お腹がポンポコリンで重い…”身重”とはなんて的確でこれ以上ない表現なんだろう、と1人感心してみたり。 そんな風に意識をそらしてもお腹の重さは変わらず、今までは「何でもさっさとやる!」というスタンスだったため、なかな...
好奇心手帖

チビチビ白湯生活

水や白湯。何も味がしないものを飲むのが苦手でそんなに量を飲めないのですが、今年に入ってから白湯を飲み始めました。 理由は便秘予防です。元々便秘がちでしたが、妊娠してからさらにひどくなりました。病院でいただく酸化マグネシウムは効果があ...
好奇心手帖

怪我の功名

2年ほど前、自分の間抜けな行動で足の甲を骨折しました。骨折といってもヒビ程度。だからか普段とあまり変わらず歩けて、「ほんまに骨折してるん?」「心配して損した!」と散々みんなに言われました…。しかもあまり痛くなかったし、1ヵ月半もしないうち...
好奇心手帖

お弁当作りを続けてきてよかった。と思った話

結婚するまでずっと実家暮らしでしたが、結婚後の家事についてあまり心配していませんでした。というのも私、家事が好きだからです。もう趣味の範囲かもしれません。 子供の頃から好きで、小学生の時の絵日記の宿題にも「洗濯物をたたみました」「カ...
好奇心手帖

続・毎日の積み重ねと嬉しい効果

あれからもずっと歩いています。ただ、寒いと億劫に感じサボり癖が顔を出しそうになるため、今年に入ってから母の出勤時に合わせて一緒に家を出るようになりました。 母の職場は家から徒歩10分くらいのところにありますが、ものすごく急な坂道を上...
好奇心手帖

実家にも到来、鬼滅ブーム

里帰りして1番驚いたことは、両親が『鬼滅の刃』にハマっていたことです。昨年から公開されている映画『無限列車編』も2人で観に行ったとか。毎週金曜日に放送されていたアニメも欠かさず見ていたり、新聞に掲載されていたポスター?も大事にとってありま...
好奇心手帖

日記を始めた理由

誰かとの会話やエッセイを読むたびに思うこと。「なんでそんなに過去のことを覚えてるん?」子供の頃の話を詳細にしてくれたり、過去の話をまるで昨日の出来事のように教えてくれる人に出会うたび、自分の記憶力の悪さに愕然とします。エッセイもそう。多少...
好奇心手帖

スマホの整理

3年ほど前にもう見ないメルマガの配信を停止したり、使わないアプリを削除したのですが、最近また気になりだして整理しました。 実をいうとこの作業、地味にめんどくさくてエネルギーが必要なのです。メールに返信するだけだったり、クリックするだ...
好奇心手帖

ほしいものや必要なものは手に入るようになっているのかも

先日の断捨離で捨てただけでなく、人に譲ったものもあります。その時にタイトルのことを思いました。実は今回の断捨離で、今まで大切にしていたものもあっさりと手放しました。同時にそれらは、ほしいと思っていた人の手元にいくことになったからです。 ...
好奇心手帖

断捨離と引っ越しを経て気付いたこと

昨春からの大掛かりな断捨離と引っ越しで気付いたことがあります。それは買い物の失敗の共通点。私の場合は”未来のための買い物”です。例えば「引っ越したら飾ろう」「結婚したら使いたい」と予定もないのに買ったものたち。こういったものは断捨離時の手...
くいしんぼう

情緒に浸れる『フランソア喫茶室』は文化人も愛した喫茶店

国の登録有形文化財にも指定された店内は異世界に踏み込んだよう。ゆったりと時間が流れる中、非日常を味わいながら最高の1杯をどうぞ。 『フランソア喫茶室』 昭和9年に開店した『フランソア喫茶室』は阪急京都線 京都河...
くいしんぼう

美味しいハンバーグを食べるなら『グリルキャピタル東洋亭』へ

京都の老舗レストラン『キャピタル東洋亭』。そちらの看板メニューであるハンバーグステーキは、1度食べたら虜になること間違いなし。 『キャピタル東洋亭』 明治30年に開業した『キャピタル東洋亭』。当時は高値の花だっ...
好奇心手帖

私の温活歴

先日母と話していて、そういえばあることに関してはずっと「整える/調える」ということに力を入れてきたなと思い出しました。それは身体を温めることです。私は油断して身体を冷やしたりしたものなら、その日1日中鼻をかんで終わりというくらい寒暖差アレ...
好奇心手帖

ちょこっとアップデート

美意識の高い友人に結婚祝いとしていただいたSABONのギフトセット。ボディスクラブの他にハンドクリームやボディクリーム、ボディソープが入っていて愛用しています。ただ、ボディスクラブやパックなどはめんどくさくて今まであまり使用したことがあり...
好奇心手帖

断捨離熱、再び

12月中旬から里帰り出産のため、実家に帰ってきています。昨春大掛かりな断捨離をしたこと、実家を離れていたこともあり、もう捨てるものはないと思っていたのですが…なんだか落ち着かない。揃えたベビー用品に圧迫され、私の部屋が物置化しているのもそ...
好奇心手帖

大人も楽しい『くもんのうた200えほん』

絵本同様、こちらもプレゼントしました。私はあまり音楽を聴かないのですが、たまたま本屋で見つけてパラパラめくったら知っている歌が多く、懐かしくなって思わず買ってしまいました。というのも小学生の時の担任の先生が音楽好きで、本当にたくさんの歌に...