2020-04

おでかけ

落ち着いたらまた行きたい『陶板名画の庭』開放的な雰囲気の中で世界の名画にふれてみよう!【左京区さんぽ】

ものすごい勢いで世の中が変わってしまいましたが、それでも名画を愛でる気持ちは変わりません。『陶板名画の庭』は屋外で鑑賞できる世界で初めての絵画庭園。なんと入園料100円で「マイナスイオンを浴びたい!」「アートにふれたい!」というわがままを...
好奇心手帖

『”一生美人”力』齋藤薫

昔から好きな齋藤薫さんの言葉。いつも私の低い美意識を高めてくれます。 2010年から朝日新聞で女性向けの生活情報を届けてくれている『ボンマルシェ』。『齋藤薫の美しい歳の重ね方』はその中で連載されているエッセーです。家にこもりがちな今...
好奇心手帖

『住人十色』美山の茅葺き職人の家

好きな番組の1つ『住人十色』。家とそこに住む住人(あるじ)を紹介されていて、家やインテリアに興味がある私はいつも楽しみにしています。 他人の家をジロジロ見るのは憚られますが、テレビだと遠慮なく見ることができるし、何がいいって〝暮らし...
好奇心手帖

『大摑源氏物語 まろ、ん?』小泉吉宏

『源氏物語』を読んだことがなくても、なんとなく話を知っているという方は多いのではないでしょうか。何を隠そう私もその1人。光源氏のプレイボーイぶりがどうも好きになれなくて、読みたいと思ったこともありませんでした。 ですがここ数年、意図...
好奇心手帖

京都手帖2020

京都で季節を感じながら暮らしたい。今年は楽しむ気持ちは諦めずに、できる範囲で感じようと思っています。 ということで、創業120年を超える美術出版社『光村推古書院』が手掛けている『京都手帖2020』を購入しました。 こちらは京都...
好奇心手帖

『糺の森の四季』写真・水野克比古

賀茂御祖(かもみおや)神社が正式名の下鴨神社。京都で1番好きな場所です。 特に下鴨神社の参道に広がる糺の森が大好き。遥か昔からの植物が群生していて、荘厳な空気が漂うこの場所は、思わず背筋が伸びる思いがします。 OLYMPUS ...
好奇心手帖

待たないで。

タイトルはしいたけ占い・獅子座の3月のアドバイスです。私はしいたけ占いが大好きで、毎週月曜日は欠かさず週刊占いをチェックしています。毎回当たるからすごい…! もちろん2020年上半期のチェックもしていて、手帳にも書き込んでいます。し...