見る者を魅了する「柿田川公園」の青い湧き水

静岡と聞いて、真っ先に行ってみたいと思ったのが「柿田川公園」です。

「富士山じゃないんかい!」とつっこみたいところですが、なんとなく富士山って遠くから見るもの、という気がして。

あと、登山が苦手なので…

ということで、2年前の話になりますが、連れて行ってもらいました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

元々は荒れ果てていた「柿田川公園」ですが、昭和61年に町民の努力で開園されたそうです。

富士山の湧水があちこちに湧き出ていて、2ヶ所ある展望台から水が湧き出る「わき間」を見ることができたり、水に足を入れて湧き水の冷たさを体験できる湧水広場があります。

また、神社やお食事処、カフェなどもあり、ちょっと見るだけと思っていましたが、がっつり楽しめちゃいました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

実は柿田川、高知県の四万十川や岐阜県の長良川に並ぶ日本三大清流の一つなんです。

全長は約1.2km。日本で最も短い一級河川でもあります。

さらに「名水百選」「日本の秘境100選」「国定天然記念物」に指定されているのです!

「ちょっと公園行こか」というレベルでないくらいすごい場所でした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さて、そんなすごい場所ですが、私が1番見たかったのはこちら。

第二展望台から見ることができる青い湧き水です。

もうね、写真じゃ伝えきれないくらいの美しさ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

紡績工場が井戸として利用していたそうで、青く見えるのは日の光と砂が作り出している偶然のたまもの。

そのため、時間帯や光によって色味が変わり、いろいろな青色に出会うことができます。

こちらは同じ日ですが、少し曇っていた時の写真。

ねっ、全然違うでしょ。

どんな青色に出会えるかも楽しみ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

これからの季節、「柿田川公園」で見て、触れて、思いっきり涼んでください!

「柿田川公園」
住所:静岡県駿東郡清水町伏見71-7(国道1号沿い)
HP:柿田川公園 – 静岡県清水町 (town.shimizu.shizuoka.jp)

コメント