濃い夏が来る

先月からゆる~くやっていた断捨離が一通り終了しました。

いつもは一気にやって一気に終わらせていたので、こんなにのんびり進めるのは初めてかも。

「あ~あそこ気になるな」「明日ゴミの日だから片付けたい!」と何度かストレスがかかりましたが、「京都ライター塾」までに終わらせることができたので、良しとしよう。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この夏は新しく始める「京都ライター塾」が楽しみで仕方ありませんが、寂しい出来事も待っています。

たくさんの思い出が詰まった場所と、さよならしなくてはいけないからです。

こういうご時世ということもあり、心配したり疑わなかったわけではありませんが、それでもこれから先もずっとあるものだと思っていたので、言葉では表現できない、そして今まで味わったことがない虚無感にさいなまれています。

ですが、私が1番望んでいたことは守られたので、そのことに対しては安堵しています。

きっとさらに寂しくなりますが…今までの感謝の気持ちを込めて、片付けを手伝わせてもらうことにしました。

私は断捨離をすると必ず金運がよくなるので、毎回ワクワクしながら行っています。

ですが、今回の場所に関しては、全くそう思えなくて。

今はただただ寂しい。

だからこそ、しっかり感謝して、きれいにしたいと思います。

それが1番の恩返しになるはずだから。

コメント