Kyotopi-kyotoTOKK-Hankyu
新着

毎日が冒険

もうすっかり歩くことが習慣になっています。毎日「今日はどの道を歩こうかな?」と気の向くままに歩いています。地元なのに知らない道が多く、途中で迷ったり、「この道に出るのか!」と感動したり。本当に毎日が冒険です。

今までは「季節を楽しみたい」と張り切って出かけていましたが、地元という歩いて行ける小さな世界にも季節が巡っていて、寒くてたまらないと思っていても春が来てくれていることに気付けました。梅のいい香りに誘われて見上げてみたり、川をのぞくために立ち止まったり、寒さが和らいでいくのを感じたり、季節の変化を肌で感じています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

日本には四季があるので、どこかへ行こうとしなくてもちゃんと次の季節は来てくれるんですよね。好きな季節にとどまることも、季節を追い抜いたり逆らうこともできません。

「全然進めていない…」と思うことがあっても、人は季節と共に変化しているんじゃないかなと思ってきました。次の季節が来たら、その季節に応じた洋服を着たり生活をしているので、実は”立ち止まっている”ということがないのかもしれません。

頑張り過ぎて疲れてしまっても、動けない時があっても季節と共にいたら癒すことができるし、また前に進めるのだと思います。

コメント