Kyotopi-kyotoTOKK-Hankyu
New

新着記事

おすすめ

よくばりナビ

Kyoto

京都好奇心手帖

満たした好奇心

満たした好奇心(~2020.4)

大掃除で得たものと「やっぱり」という自信

前回の記事の続きになりますが、大掃除を頑張った結果、新居でほしいと思っていたものをほとんど手に入れることができました。

元々 夫の1人暮らしをしていた家に住んだので、ある程度は揃っていて初期費用を抑えられてよかったのですが…私の理想からは遠く(ごめん)もっとこうだったら、こういう色でまとめたいという思いがきれいになっていくたびに強くなっていきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

私には本当の家族のみたいに大好きな夫婦がいて、その夫婦の家みたいに和モダンな雰囲気にしたいという理想があります。
好きな物で溢れているけど色がまとまっているのでシンプルで、落ち着けて何時間でもいたくなる家。
ご夫婦とお出かけするのも楽しいのですが、私はあの家でゆっくりお喋りをするのが何よりも好きなのです。

夫とも一緒に遊びに行かせてもらったことがあり、「こんな家に住みたいねん!」という私の思いを知ってはくれていますが、お金もかかるし理想通りのものに出会えるのもなかなか難しいからゆっくり揃えていこうと考えていました。
宝探しみたいに探したり、偶然の出会いに期待するのも楽しいですしね。
それに掃除や片付け自体は好きですし、自分なりに使いやすく工夫するのも面白くて「理想には遠いけど結構好きかも、この家!」なんて思っていた矢先、思ってもいなかったことが起こりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今は亡き祖母の家を売却するので、形見分けをすることになったのです。
私はおばあちゃんっ子で、亡くなった今も写真を手帳に入れて持ち歩いています。
だから思い出いっぱいの家を売却する話が出た時は、祖母とさらに離れてしまう気がしてすごく悲しくなってしまいました。
もっと近かったら私が住んだのに…という悔しい気持ちはあるのですが、このままずっと置いておくわけにもいかず仕方がないと思うようにしていたら、このタイミングで家を整理することになったのです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

私は孫の中で祖母と過ごす時間が1番長く、そのためとても気にかけてくれていたそうです。
そういうこともあり、私の結婚を誰よりも楽しみにしてくれていました。
だから、もしかしたらこれは祖母からの結婚祝いなのかもしれません。

形見分けで譲り受けた大事なものたち。
どれも祖母との思い出がいっぱいで、何物にも代えがたい。
一生の宝物です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さらに驚きなのが弟の勤務地が変わり、とりあえず実家に帰ってくることになり、家電や家具をもらえることになったのです!
弟はセンスがよく羨ましいほど素敵な家に住んでいて、持っている家電も最新のもので、1度家に行った時からインテリアなどが頭を離れなかったので鳥肌が立ちました。

掃除を初めて数週間。
祖母からの結婚祝いだけでなく、弟からももらえるということで一気に私の理想通りになり、一気に家のグレードがアップすることになりました。

さすがに弟とはいえタダでもらうのは申し訳ないので多少はお金を払うし引っ越し代も出すつもりですが、それでもこれらを全て揃えるよりかはずっと安く、しかも理想としていたものたちばかりなので夢みたい!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

掃除と金運の記事でも書きましたが、今回の件で「やっぱり」という自信につながりました。
きれいにしてスペースを空けたら入ってくる。

ただ、あまり金運について考えず、楽しく掃除や片付けをする方がいいと思います。
こうやって考えると、何事も楽しくやっていると嬉しいことが起こるのかもしれません。

コメント