Kyotopi-kyotoTOKK-Hankyu
New

新着記事

おすすめ

よくばりナビ

Kyoto

京都好奇心手帖

満たした好奇心

満たした好奇心(~2020.4)

夏の大掃除

掃除と金運の記事でもチラッと書きましたが、この7月に大掃除をしました!

場所は夫の家。私は結婚して夫の1人暮らしの家に住むことになったのですが、これがなんともまぁ…というお部屋状態で。
付き合っている時から何度か掃除や片付けをしようかとも考えたのですが、あまり早くやるとまた元に戻ってしまうかもしれないと危惧して、とりあえずそのままにしておきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ただ、ものすごくストレスを感じ何度か夢にも出たくらい。
掃除や片付けをしたい気持ちと何故私がしなければいけないのか、何故夫はしないのかという気持ちでモヤモヤして、怒ったりもしてしまいました。。
そう、部屋が汚いとイライラしてしまうのです。

ですが「きれいにして気持ちよく過ごしたい!」と決めたら、あとは掃除好きの血が騒ぎ、すごいスピードで掃除を始めることに。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

もうアドレナリンが出っぱなし!やっぱりきれいにするって気持ちがいいし、物が多いと発狂しそうになるので、それがどんどん減っていくのはなんとも言えない快感でした。
物が減ると掃除機をかけたり床をふくのも楽になり、さらにきれいになるという効果も得られます。

最初はあれだけ文句を言っていましたが…きれいにして思ったことは「楽しかった」。
結婚して1番喜んでいるのはあの家なんじゃないかな、なんて思ったり。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

夫に悪いのでビフォー、アフターの写真は載せませんが、何故あのような状態になってしまったのかを自分なりに分析してみました。

①とにかく物が多い。
 出張などで宿泊した際に毎回カミソリやシャンプー等を持って帰ったり、”いつか”使う物で溢れている。
 →いくら無料でも持って帰るのを禁止にして、持って帰ったらすぐに使ってもらう。 
  ”いつか”は来ないから本当に必要な物、大事な物以外は処分してもらった。

②明らかに自分でもいらないと思っているが、捨て方がわからず置いている。
 気持ちはわからなくもない。分別がめんどくさかったり、ややこしかったり、費用がかかったりもするので。
 →調べたら無料で処分してもらえるところが何ヵ所もあり、さっそく持って行ったらすぐに処分できてあっさりと解決した。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

夫だけでなく、捨てられない方の共通点でもあるのかな。
物にもよりますが…どうしても捨てることに抵抗があるなら、”使い切って捨てる”ことをおすすめします。

実は私、これが1番好きなんです…!
エコや節約というよりも調味料や化粧品、ペンやマーカーなどなどちゃんと最後までちゃんと使い切って捨てる時の達成感といったら!
罪悪感もないしすっきりします。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

夫は私の勢いに飲まれたのか文句を一切言わなかったので(正直けんかになったらどうしようと思っていました)、思っていたより早くきれいになったのが嬉しかったです。

さて、長くなってしまったのでこの大掃除を経てどんなことが起きたのかは次回書きますが、タイミングよくほしかったものをたくさん手に入れることになりました。

コメント