Kyotopi-kyotoTOKK-Hankyu
新着

ほしいものや必要なものは手に入るようになっているのかも

先日の断捨離で捨てただけでなく、人に譲ったものもあります。その時にタイトルのことを思いました。実は今回の断捨離で、今まで大切にしていたものもあっさりと手放しました。同時にそれらは、ほしいと思っていた人の手元にいくことになったからです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

【マリメッコのショルダーバック】
シンプルでどんな服にも合うのでお気に入りでしたが、どうもショルダーバックをうまく使いこなせなくて…アウターのフードに引っかかったり、荷物が多いので肩が凝ったりしてどんどん使う頻度が少なくなってしまっていました。もうずっと眺めているだけだったので、思い切ってショルダーバック愛用者の母に譲ることに。実は母も同じものを持っていたのですが、よく使うので汚れてきたり破れそうになっていたからです。そういうこともありすぐに荷物を入れ替えて使ってくれていて、その姿を見るたびに「あ~譲ってよかったな」とこちらまで嬉しくなります。

【CA4LAの帽子】
あまり…いやそれどころかほとんど帽子をかぶらないのに、どういうわけか昔から帽子好きな私。見るのも好きで、特にCA4LAは可愛いものが多くてよくのぞくお店の1つです。そして見るにとどめておけばいいのに、買ってしまうんですよね…。数年前に買ったこちら。案の定ほとんどかぶらなかった上に、2年前にニット帽を買ってしまい、さらに出番がなくなることに。
そんな時に母が「仕事で週に1度外出(運動)する機会があり、頭が寒いから帽子がほしい」なんて言うからびっくり。カシミヤで暖かいのですぐに譲りました。今では毎週母の頭を寒さから守ってくれています。

【ファーのマフラー】
見た目、色、手触り、暖かさ。どれをとっても満足のいくもので本当に大好きだったのですが、ここ数年で服のテイストが変わり、どの服にも似合わなくてまさにタンスの肥やしに。使わなくてもたまに見るだけでも幸せになれるので、このままでもいいかなとも思ったのですが…こんなに可愛いのだからやっぱり誰かに使ってもらいたい!と母の職場の方にお譲りしました。そしたらなんと、その方は年末に大事にしていたファーのマフラーを紛失して、新しく買おうとしていたそうです。だから私のファーをとても喜んですぐに使ってくれていて、この前はその姿を撮った写真まで送ってくれました。こんなに喜んでくれるならお譲りしてよかったし、ファーも喜んでいると思います。いっぱい使ってもらってね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

というようなことがあり、ほしいものや必要なものはちゃんと手に入るのかもと思ったのです。さらに自分自身のことをいえば、最近は美容が本当に楽しくて。今までめんどくさがっていたのに、毎日どこか1ヵ所手をかけるようにしています。散歩同様少しずつ効果が出てくるのが嬉しくて、続けられているのかもしれません。母に貸してもらってるものを全て自分で揃えるのはお金もかかるし大変なので、この環境に感謝しています。うん、やっぱりほしいものや必要なものは手に入る!そんなことを考えながら、私の癒し時間・スチーマーの用意をそろそろし始めます。

コメント