Kyotopi-kyotoTOKK-Hankyu
新着

お下がり=受け継ぐこと

娘が産まれるまでは、新品で揃えたいと思っていました。

私は長女ですが、身体が小さかったため、幼なじみや同い年の子など、誰かのお下がりをいただくことが多くて。

服は可愛いんですが、名前とか書いてあるし、その服を着ていた姿を見たりしていたこともあり、何か嫌で。

だから、自分の子には新品で揃えたかったんです。

そう思っていたんですが…

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

娘が産まれたら、自然とお下がりをいただく機会が多くて。

「いっぱいこの服を着せてもらったのかな」、「丁寧に扱われていたんだなぁ」、「もうこの服が着られないくらい大きくなったんだね」、と自分が子どもの頃は嫌だった、タグへの名前が愛おしく感じるようになったんです。

お下がりって、受け継ぎもの。

自分で買うのも楽しいですが、大切に育てられたちょっと先輩のものをいただけるって幸せ。

娘に着せるたび、じーんと心が温かくなります。

2人目を授かれたらその子に譲りたいし、誰かにもらってもらえたら嬉しいなと思いながら、私も大切に扱っています。

娘はまだわからないので引っ張ったりしていますが、もう少し大きくなったら「お下がりをいただけるって幸せだね」と伝えたい。

コメント