Kyotopi-kyotoTOKK-Hankyu
新着

あじさいと風鈴に会いに「法多山」へ

毎月、自分なりにテーマを決めています。

テーマを決めることで「なんとなく1ヵ月が過ぎちゃった」ということが少なくなり、能動的に過ごせるからです。

さらに、四季をからめることでより期限に敏感になり、「今から行っちゃおうか!」と軽やかに動けるようになります。

そんなこんなで、6月のテーマは「あじさい」。

1週目にヤマアジサイで有名な「長光寺」へ行きましたが、こちらは開花までもう少し。

今が見頃かな~小ぶりで可愛いかったですよ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2週目は「法多山 尊永寺」へ。

725年に行基上人が開山した歴史あるお寺です。

あじさいが有名で境内に約3000株も植えられているそうで、私たちが訪れた時は満開!

こんなにあじさいに囲まれたのは初めて。

あまりの美しさに、なんか…自分だけの秘密にしちゃうのがダメなような気がしました。

傘を使ったアートもユニークで、あじさいが見頃じゃなかったとしても「行ってよかった」と思えるはず。

実は5月22日~8月31日まで「風鈴まつり」も開催されていて、こちらも目的にしていました。

こんなに風鈴に囲まれたのも初めて!

涼やかな音が心地いい。

遠州三山「可睡斎、油山寺、法多山」で開催されているので、「全制覇しよう!」となったのは言うまでもありません。

どちらのお寺も子連れで行けますが、絶対抱っこ紐で!

特に「長光寺」は砂利道&ちょっとした山道なので、ベビーカーではいけません。

「法多山」は長くて急な坂道を上らなくてならず、ベビーカーで行った私たちはかなり後悔しました。

しかも途中で娘が泣きだし(ベビーカー苦手)、30分ほど抱っこするはめに…

虫がいるので、あまり肌を出さないようにしてあげるのが◎

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

自然相手だと早かったり遅かったりでなかなか”絶頂”を経験できないこともありますが、それもまた楽しい。

コメント