Kyotopi-kyotoTOKK-Hankyu
新着

「推し」がある生活

自分とは無縁と思っていましたが…「推し」は突然やってきました。

スコットランドのサッカークラブ・セルティックFCのFW、古橋亨梧選手。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

YouTubeで古橋選手のゴール集を見ていたら、止まらなくなって…!

現チーム・セルティックFCでのハットトリックはもちろん、ヴィッセル神戸時代のプレー集、ゴール集、移籍壮行式、1日密着などなど、遡って見ています。

そしたら、どんどんハマってしまって。

トドメは「僕のサッカーの履歴書」。

ヴィッセル神戸公式のYouTubeで、前編と後編に分かれています。

前編は幼少期~FC岐阜への入団、後編ではヴィッセル神戸時代の話をされていて、これを見たら古橋選手のことがよくわかるありがたいもの。

こういった動画を作ってもらえるって、愛されてたり期待されてるからですよね。

見るまでは、イケイケドンドンタイプかと思っていました(どんなんや)。

ですが、なんていうか謙虚で丁寧な感じがして。

前編だけでハマり、これ以上見たらやばいと思っていたら、本当にその通りになってしまいました。

気が付けば、メモを取りながら聞いていた自分にびっくり。

メモを取れなくて悩んでいたのに。すごいなぁ、「推し」パワー。

日本にいる時にハマればよかったのですが…私はガンバファン。

今、このタイミングでよかった。うん。

どこに惹かれるのかなと考えると、やっぱりこれで。

古橋選手も 「僕のサッカーの履歴書」 の中で、「お前すごいぞって、過去の自分に言いたい」と言っていて。

J1での活躍や海外に行くことを目標にされていて、それらを叶えましたが…

まさかJ1でスーパースターたちと一緒にプレーしたり、海外でハットトリックを決めること(しかも初先発)は想像していなかったと思います。

こういった姿を見ていたら、自分もできることをやっていこうと鼓舞されます。

とりあえずTwitterのフォローはしたけど、もっと知りたい…!これが沼への入り口かも。

コメント